忍者ブログ

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
山野にわとり(管理人)
性別:
女性
職業:
おもにアシスタント
趣味:
特撮・洋楽・人間椅子

忍者カウンター

P R

千葉台風その後

大分涼しくなって参りましたね。アトリエ高階の山野にわとりです。

前回しつこく書きましたように、スタッフは銚子から無事帰宅。
高階先生も今は復旧した千葉市内で、のんびり過ごしておられるようです。

しかし恐るべきは台風15号の爪痕。

あれから10日、いまだ停電世帯は4万に及びます。
直後は30万世帯以上だったので、これでもたいへん減ったのですが、それでもすごい数です。

とくに南房総の方に復旧の遅れが集中しています。

この辺りは人口の点在、高齢化、深い緑が復旧の難しさになっているようです。

今も日本全国から自衛隊の皆さんが支援をおこなっています。
倒木への対処は素人の手には負えません。
ものすごく頼もしいです❗


https://twitter.com/JGSDF_EA_PR/status/1173872516378456065?s=19



https://twitter.com/JMSDF_PAO/status/1174174741701320704?s=19

倒木除去の他にもブルーシートの支援、お風呂や給水など生活支援、もろもろの事に対応されています。

自衛隊の湯は、東日本大震災で有名になりましたね。世界広しといえども、部隊ごとにお風呂の用意がある軍隊は他に無いようです。ありがたのもしい。

一日も早い復旧と作業の安全をお祈りします‼️



ミステリー
ボニータ表紙より
掲載号不明

拍手[8回]

PR

原稿アップ❗しかし❗

更新が遅れました。アトリエ高階の山野にわとりです。
そのいいわけをこれから延々と述べますね。

台風15号に被災されました地域の、一刻も早い復旧をお祈りいたします。
電気❗ひたすら電気が問題です❗

さて、9月の8日には原稿があがり、初めてのデータアップロードと相成りました。
しかし日曜日ですので、編集部はお休み。
データを確認してもらう都合上、月曜日を待つことになりました。

データに何かあった場合、対応できるのはにわとりだけですので(^_^;)

その夜。
台風15号が千葉に上陸しました。

夜中の一時ごろから明け方6時すぎまで、ものすごい風でした。
高階邸は311でもびくともしなかった堅牢な造りですが、夜通し震度2~3といった感じで揺れ続け。
遮音性も高いのですが風雨がやかましく。

それでもまあ無事に朝を迎え、昼頃にはなんとか出勤できた編集さんとも連絡がつき、データの不備など修正して、さあ帰ろうと銚子駅へ向かいました。

すると銚子駅には何故かお客が待合室にたまっています。(お年寄りばかり。心配)
「あ、これは大幅遅れかなーまあ当然かなー」
と思い駅員さんに聞くと、

「運転見合せです。再開の見込みは今日はありません」

マジですか(´°ω°`)

因みに地図を見ていただけば分かりますが、銚子は千葉県の北東部端っこも端っこ、太平洋に突き出した先っちょになります。

電車は千葉へむかう総武本線が命綱。
これが止まると事実上東京方面から断絶されます。

あとは車ですが、車に乗れるメンツが誰一人おりません。

驚きましたが、まあ仕事も終わったことだし、差し迫った用事もないので高階邸へとんぼ返り。
一晩泊めて頂くことになりました。

高階先生もこの後は千葉市の妹さんのお宅に身を寄せることになっていて(ここのところの習慣で)、まあそれまではのんびりしようと。

その間にもあちらで停電こちらで断水と、穏やかならぬ情報が入って参ります。
さらには携帯もいえ電も繋がりにくいとか。

誠にさいわいなことに、高階邸ではインフラの途絶は起きず、ネットで運行状況を見ながら雑用などして過ごしました。

近くのスーパーは問題なく営業していましたが、この機会にと備蓄の非常用食品に手をつけたりしながら復旧を待ちます。

翌日火曜日、先生の妹さんと甥ごさんが千葉市から車で到着。

妹さんのご自宅も停電の憂き目にあい、冷蔵庫の中身をクーラーボックスで運んで来られました。
暑くて寝られないので、車のなかで休んだそうです。バッテリーが心配です。

火曜日も結局総武本線(銚子~佐倉)は終日運休。

やむなくその夜は酒盛りをし(❗)、翌日水曜日甥ごさんの運転にて千葉まで送って頂きました。

銚子から千葉市内まで二時間あまり、車の中から沿岸部の被害が垣間見えました。

そこかしこで倒木し、半壊する小屋が散在し、とりあえず片付けたらしき瓦礫の山、ところどころで機能しない信号。

車が通れるようになっただけましなのでしょうが、そのためのガソリンさえ入手しにくくなっています。

この辺りは土地が広いため、もよりの買い物も車頼みが多い地域です。大変です。
そんな中車を出して頂いたことはほんとありがたいです。

そして無事に千葉駅に到着、そこからは普通に帰宅出来ました。

という訳で更新が遅れた言い訳と、のんきな被災ルポでした。


総武本線はようやく本日遅れながらも運転再開したようです。
しかし、木曜日の今日もまだ千葉の停電は続いています。
一刻も早い復旧と、支援をお願いいたします。

あとうんと涼しくなりますように。


あ、原稿ですが、『御霊祭祀(まつ)り』第一話50p、10月発売のミステリーボニータ11月号掲載です❗
何卒よろしく❗



追記:今回の台風被害、停電がいちばんの問題な気がします。
そして、台風の直後というのは、この辺りの経験では停電もすぐ収まるだろうと考えがちです。今までがそうでしたから。
しかし1日伸ばしに復旧が遅れ、ついに4日目。だんだん状況が悪化することになってしまいました。

もう少し早めに、「これは一日二日でなんとかなる事態ではない」という判断がされれば、いろいろやりようはあったのではないかと思います。

復旧に携わるみなさまのご苦労は察するにあまりありますが、今日は終るか明日はどうかと電気を待つ方々の難儀を考えますと、ずるずると状況が悪化するのはあまりにお気の毒です。

今後はこれを教訓に、早目に悪い状況を周知する工夫をお願いします。


ミステリーボニータ表紙より 掲載号不明

拍手[11回]

新刊のごあんない

だいぶ涼しくなってまいりましたね。
アトリエ高階の山野にわとりです。

現場は順調に推移していますが、それだけにネタがありませんw
初めてのデジタル処理ににわとりがびくびくしているくらいの物です。


しかたがないので(?)7月発売で少々遅くなったのですが、新刊のご案内でもさせていただきましょうか。


『眠れる荊棘の…』秋田書店
ほんとうの家族とはなにか。
搾取する家族と搾取される家族。
血のつながりだけが本当の家族の条件?
不思議な出来事を通じて見いだされる家族のかたち。


amazonでのお求めはこちらから。



ミステリーボニータ表紙より  掲載号未詳

拍手[9回]

夏やすみも終わりますね

さすがに涼しくなってきたような気がしますね。こんにちはアトリエ高階の山野にわとりです。

現場はそれなりに順調に進行しており、心配していたデジタル処理についてもまあまあ問題なく進められていると思います。

にわとりは知恵熱が出そうですが。クリスタ凄い。

デジタル処理って、手作業じゃとうてい出来ないことはサクッと処理できるけど、手作業ならちょこちょこっとできることが妙に小難しかったりしますよね。
例えば、むかし風の点描ねw
不思議なことになかなか思ったようには出来ません。

しばらくはそのへん手作業で対応かなあ。


↓はお庭に遊びに来るくろねこペア。親子かしら。影に目鼻みたいでかわいい…。
残念ながら荷物は運んで来ませんが。






ミステリーボニータ表紙より 掲載号不詳

拍手[7回]

バーベキューin銚子

お盆も終わりまして、残暑お見舞い申し上げます。
アトリエ高階の山野にわとりです。

先日は、現場にてバーベキューが催されました!
すべて先生の兄上の仕切りであります。

兄上はそれはもう何でもできる方で、場所さえあればたぶん家一軒、内装と電気設備込みでまるごと建造してしまうのではないかと思います。

現にバーベキュー場のあずまやも炉も、すべて兄上自作の物なのです。
マジすごい。



サザエのつぼ焼きに肉にソーセージ、巨大パプリカ(国産)など焼きまくって頂きました。
ビールもたらふく頂きました。

当然その晩はお仕事にならないので、みんなでさっさと休みましたw

でっかいサザエだったのですが、夢中で食べてしまって写真を撮るのを忘れましたので、サザエの「ふた」だけお届けします。↓(誰得)






ミステリーボニータ
表紙より (掲載号不明)
トカゲかわいい。

拍手[8回]