忍者ブログ

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
山野にわとり(管理人)
性別:
女性
職業:
おもにアシスタント
趣味:
特撮・洋楽・人間椅子

忍者カウンター

P R

げんこうのできるまで①

すっかり秋らしくなってまいりました。アトリエ高階の山野にわとりです。

ネタがありませんので、連載企画はじめました。
ありがちではありますが、原稿のできるまで。
仕事場で、原稿がどんな風に扱われていくのかをやってみたいと思います。

アトリエ高階は完全アナログですので、もしかしてこの工程もレア物となっているかもしれませんしね。


さて原稿以前としては、先生がネームをつくります。

最初は文字で、脚本風に進めるのが高階スタイル。それから原稿用紙に、セリフだけ書き込んでおきます。

セリフしか入ってない原稿用紙に今度はトレーシングペーパーをかけて、トレペにアタリを描いていき、更にそのトレペを原稿用紙の下に回して、トレスしながら下描きをするという…。

こうして書いてみると、結構な手順ですね…。

まあ、先生はもうこの手順でないと描けないということですので仕方ありません。
こういうのは本人のスタイルが全てですから。

そうして出来上がった下書きがこちら。
ちなみに原稿用紙は厳選された画用紙です。薄いです。



手順を踏んだだけあって、さすがクリアな下書きです。

作品は、ミステリーボニータ10月号掲載のものから。




これにわたくしが枠線をひき、吹き出しなどもいれました。


次の段取りは、ペン入れ➡️背景➡️効果➡️スクリーントーンなど仕上げ、となっております。

次回に続く❗

拍手[4回]

PR

Comments

Comment Form