忍者ブログ

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

HN:
山野にわとり(管理人)
性別:
女性
職業:
おもにアシスタント
趣味:
特撮・洋楽・人間椅子

忍者カウンター

P R

展示のお知らせです❗

こんにちわアトリエ高階の山野にわとりです。

先週は原稿が迷子になり焦りましたが、大捜索の結果無事見つかりました❗

「地獄でメスがひかる」のヒロインがみずからの死体を切り刻むという鬼気迫るシーン。

いちばん大事なとこじゃん❗お願いしますよマジで❗

まあ、見つかってよかったです。ご心配かけましてすいません。


えー、という訳で無事学芸員さんにお渡し出来ました。

なるほどなーと思ったのが、学芸員さんと若い編集さんが喜んでくれたのが二色ページだったこと。

今はあるのかな二色…。
昔はよくありましたね、赤系のみで着色した二色ページ。

あれは単行本だと再現されませんからね。今でいうグレー原稿みたいになるわけで。
雑誌掲載時以外、読者の目に触れることが少ないという、案外レア物です。

どうかすると昔は、二色のページはコミックス収録の際に『モノクロでかきなおす』なんてことまでしてたんですよ❗

デジタルじゃありませんよ⁉️アナログでです‼️
((((;゜Д゜)))


まあ、そんな業界裏話をしてたんですが、高階先生の思わぬ自負を伺いました。

「カラーは駄目だけど、二色は少し自信あるの。じつは二色おすすめ」

カラー駄目って何いってんですか先生❗

でもそれ初めて聞きました。そういや自分がお手伝いさして頂く頃には、すでに二色の原稿ってほとんどなかったからやってないや…。

確かに先生の二色は、作風に合っているのか大迫力なんですよねえ。


という訳で、そんな先生の二色原稿が見られるのはこの催しです❗

『創刊65周年記念「なかよし」展~乙女には恋と夢(ファンタジー)が必要だ☆』
弥生美術館にて  10月4日~12月25日

http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/exhibition/next.html

東大のすぐ近くの美術館です。
竹久夢二美術館と隣り合っていて、入館料払うとどっちも見られるそうですよ❗

展示される高階良子作品は、「地獄でメスがひかる」「血まみれ観音」「ドクターGの島」からモノクロ、カラー、二色それぞれ数点ずつです。

期間途中で作品を入れ換えるとのことなので、どの作品がいつ展示されるかは分からないのですが。

よかったらお越し下さい。
やはり生は迫力違いますよ❗



91年ミステリーボニータ19号表紙より

拍手[5回]

PR

Comments

Comment Form