忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
山野にわとり(管理人)
性別:
女性
職業:
おもにアシスタント
趣味:
特撮・洋楽・人間椅子

忍者カウンター

P R

原稿捜索

こんばんわアトリエ高階の山野にわとりです。

今日は銚子の現場に来ています。
貸し出し用の原稿を整えるというお仕事です。

大体必要なものは見つかったか…と思いきや、大事な1ページが抜けておる❗
なにしてくれてんの‼️

「地獄でメスがひかる」から迷子になった1ページ、果たしてこの宝の山の中から見つかるでしょうか。

⏬先日返却された宝の山


こんなお宝はたくさん出てくるのですが。⏬


れから大捜索です。

拍手[10回]

PR

雑談だったり

こんにちわアトリエ高階の山野にわとりです。

昨日あたりからついにセミの声が聞こえ始めました。
夏なんですねえ。

引っ越ししたてなので、新居の夏の住み心地が気になる今日この頃です。
一応エアコンがついている辺り、前の住居に比べれば嬉しいですが。
涼しいと助かりますねー経済的にも(;´∀`)

さてお仕事的にネタがないので雑談に走るのですが。

にわとりは近年将棋にはまって、まあ観る専門なんで指せないんですが、配信の将棋チャンネルとか流してることが多いのです。

応援してるのはやっぱり超絶天才藤井聡太七段、「将棋の渡辺くん」渡辺二冠、将棋の強いおじさんで千駄ヶ谷の受け師こと木村一基九段等々です。
なかなかミーハーです。

このところ注目の対局が多くて、見るもの多くて楽しいのですが、今大注目なのがタイトル戦の「王位戦」七番勝負。

現在最強の豊島三冠に、将棋の強いおじさん木村一基九段が挑んでおります。
本日第一局。

ベテランで実力者ながらいまだタイトルのない木村九段、しかし将棋の世界では、タイトルをとるより挑戦者になる方が難しいともいいます。

そして若い方が強いとも。

現時点で羽生九段より強いといわれる豊島三冠に挑む47歳。

解説上手で、ちょっとハゲ散らかしてるけど人を食ったおもろいおじさま木村九段は、最年長タイトル奪取を果たせるのか。

すげえ応援してます。

すいません、ほかにネタがなくて熱く語ってしまいました。
クリスタの練習しよう…。




91年ミステリーボニータ24号表紙より

拍手[5回]

サボり報告

こんばんわ深夜の更新になりました。
アトリエ高階の山野にわとりです。

なんのことはない、にわとりが二十年来の推しバンド人間椅子のツアー初日に行ってきたので、更新をサボったというだけのことなんですが。

まったく失礼いたしました。

ときにこの人間椅子ですが、デビュー30周年にして最大のブレイクを迎えておりまして。

継続は力なりとはよくいったものであります。
年来のファンとしては感慨無量であります。

しかもニューアルバム「新青年」がこれまた名盤でしてね…ここまで来て深みとやばみが増すってほんとすごいなーと。

高階先生と関係なさそうですが、実は江戸川乱歩つながり。
「新青年」は乱歩がデビューした雑誌名だったりします。
収録の「鏡地獄」など名曲ですよ~✨


ネタがないので趣味に走りましたすいません。

拍手[4回]

梅雨ですが…。

梅雨入りですねこんにちわアトリエ高階の山野にわとりです。

梅雨入りというわりにはじめじめしてない気がするんですが、こういう年なのでしょうか。

あるいは、にわとりが生まれて初めてのマンション住まいなんかしてるからでしょうか?
地上4階なせいか、エアコンもつけてないのにじめつかず爽やかです。ありがたい。

実家は家のなかの状態と屋外の差が極小でしてね…。自然と共に暮らしてたんです…。

よくスクリーントーンやらコミックの表紙やらが波打ったもんです。

ただ、お風呂はマンションの方が乾きにくいですね(実家の風呂は窓が二面、裏口がひとつあったからなー)。

さてさて、7月後半以降に、東大の近くでなにやら催しがあるとかないとか。
その準備でまた1日だけアトリエ高階が稼働するとかしないとか。

明らかになり次第告知させていただきますね
(・ω<)☆



93年ミステリーボニータ37号表紙より

拍手[8回]

何かありそうな予感

こんにちわ梅雨入りですね。アトリエ高階の山野にわとりです。

先生の白内障は順調に回復しているようで、じきに仕事も再開出来そうでめでたい限りです。

デジタル化の不安はぬぐえませんが、これはもうにわとりが頑張るしかないので頑張ります。

ちょっとサボると、すぐ頭がアナログになってしまうんですよね…。年が年だから仕方ないんですが。
脳内デジタル領域が脆弱で困りますね。

今、自宅のスクリーントーンを処分しているんですが、かつて最高でいちまい800円した代物が、全て無用の長物化しているのを何とも言えない気分で整理しています…。
あんなに買うの大変だったのにねえ…。

ちょちょっと操作するだけでグラデーション貼り放題とかチートすぎる…。

あぁいけないまた脳がアナログに。


ところでですね、突然ですが東京上野の東大近くに、弥生美術館というところがあります。

レトロやサブカルチャーに力を入れている美術館だそうで、イラストや漫画の展示企画を多く催しているそうです。
チェックしてみると面白そうですよ❗

http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/弥生美術館




89年ミステリーボニータ08号表紙より

拍手[6回]